STANCE系ってカッコイイ!!2015.STANCENATION長崎ハウステンボスレポート!

2015年開催のスタンス系イベント。スタンスネーションが長崎ハウステンボスで開催された。

当サイト管理人のミスにより、イベントに行くことが出来なかった為、代理として洗車中に転んでしまいヒジを強打している友人(ヒジ男)に撮影を依頼することに。

期待を裏切ることなく彼は撮影したファイルを送ってくれたのですが、その数なんと50台以上…!!という事で諸事情(ナンバー隠すのが大変)もあり、個人的に惚れたカスタムカーを紹介していきたいと思います。

それでは早速どうぞ!

会場の様子

STANCE_-4-640x427

当日はあいにくの曇り空ですが、多くのカスタムカーが会場を埋め尽くしました。エントリー車以外にも多くのカスタムカーがギャラリーとして見学に来ています。

STANCE_-5-640x427

カスタムカーにはあまり興味が沸かない。というオジサンもこの年代の車をみれば心が躍る事間違いなしですね!!

STANCE_-6-640x427

普段の生活ではお目にかかることが出来ない様な車もたくさん展示されています。フェンダーばっちばち。

STANCE_-2-640x427

STANCE_-3-640x427

僕は以前AE86を所有していたのですが、やはり旧車という性質上、錆は凄いは壊れるわで嫌気が刺してしまい手放してしまったのですが、きっちり付き合ってリフレッシュして上げればよかったなと後悔しました。

維持できるだけの収入を得てまた所有したいと思います!

個人的カッコイイ車10選!

さて、ここからは友人のヒジ男君に頂いたデータの中から個人的にカッコ良かった10台の写真を紹介していきたいと思います。

チェイサー

STANCENATION-1-640x427

見て下さい。このパッツパツの足回り!!渋さ、上品さを残しつつここまで仕上げるとか凄過ぎます!
写真からも見て取れる深いリム、このセンスは感動すら覚えます。お世辞抜きにカッコイイ!!
走っている姿はまた何倍もカッコイイんでしょうね!バックのアングルを見てみたいです。

GOLF IV R32

STANCENATION-2-640x427

とてもシンプルですが、それがまた良いですね!普段乗りでも支障がない程度の落ち具合。大人のカスタムです。

コンパクトカーという括りになると思うのですが、R32は3,200㏄のターボ車。まさに羊の皮をかぶった狼です。

プロボックス

STANCENATION-3-640x427

高速道路のプリンス「プロボックス」様です。このプロボックスはもはやプリンスというよりも暴君と呼ぶ方がしっくりきそうな気もしますね。

弄る人が少ない車のカスタムというのが僕は好きなのですが、この車両はまさにツボです。営業に来て欲しい…。

S2000

STANCENATION-4-640x427

足元の迫力がやばいです。これ足踏まれたら速攻もぎもぎされます。個人的にオープンカーはあまり好みではないのですが、さすがにカッコイイと言わざるをえません。

周りの人もめっちゃ見てますね。こんな車でデート誘われたらホイホイついてっちゃいます。
でも乗り心地は悪いんだろな。段差の度にお尻浮くんだろな。

レパード

STANCENATION-5-640x427

これも旧車ですね。ってかこれレパードですよね?なんだか別物見たいです。控えめ、かつ大胆!タイヤの引張り具合が最高です。

ボディーカラーのシルバーがとっても似合っております。ここまで仕上げるの大変だったでしょうね。生で見たい!なんなら1度でいいから乗せて欲しい!!

この年代のライト、かっこいいですよね。今から探すってなると大変なんだろなー。

RX-8

STANCENATION-6-640x427

こちらはこの記事に協力してくれたヒジ男の愛車です。見かけたことがある人も、もしかしたらいるのではないでしょうか?もしいましたらオーナーに伝えてあげると泣いて喜ぶと思いますよ。

元々前期顔だったものを後期ルックに仕上げているそうです。苦労の甲斐あってとてもカッコイイですね!乗り心地も良いという憎い1台です。

シビック

STANCENATION-8-640x427

言わずと知れたヘラフラの代名詞的車です。リアのキャンバーがえぐい事になっており男らしさがプンプンにおってきますね!

ところで、シビックってなんか可愛くないですか?こんなにかわいいのにカッコ良さまで兼ね備えているなんて。末恐ろしい子!

プリウス

STANCENATION-9-640x427

すげぇ。ここまでやっちゃいましたか。
低燃費カーのカスタムには常に賛否両論の意見が出ておりますが、もはやここまでくると…カッコイイといわざるを得ません!
プリウスって4輪独立懸架じゃないですよね。足回りどうなってるんでしょうか。
それにしてもみてくださいよこれ。

STANCENATION-11-640x427

ひっぱり具合もたまりません…!フェンダーには10J+18と記載されたステッカーが貼られています。近年プリウスのカスタムカーも多くなっていますが、10J履かせたプリウスはまだ見た事ないですね。

アコード

STANCENATION-10-640x427

Acura TSXなのか、TSX仕様にしてるのか…!相当好きですこの感じ。ボディ全体の落ち着きと足回りの派手さがとてもマッチしていてカッコいいです!
ホイールもリムが深い!いったい何10cmあるんでしょうか。

最後に

いかがでしたでしょうか。どの車もレベル高くて選ぶの難しかったです。
会場に足を運べなかった方。満足して頂けましたか?
それではこれにて2015年スタンスネーション長崎ハウステンボスのレポートを終わりにしたいと思います。撮影してくれたヒジ男君ありがとう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする